So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

パディントン2 [DVD評価]

Paddington2.png

MOVIE評価(70点)

出演:ベン・ウィショー(声)、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン
監督:ポール・キング
時間:104分
2017年(イギリス・フランス)

【前作超えのパディントン】

 『パディントン』シリーズ実写映画化第2弾。


 イギリスの移民問題を比喩的に描いた作品とも言われている児童文学『パディントン』。そういう視点で観れば、少し覚めてしまうものがあるが、あくまでもエンタメドラマと思って観れば、すこぶる面白い作品に仕上がっている。純真な熊さんパディントンのキャラが実に魅力的に描かれており、動物でありながらも大いに感情移入してしまう(笑)。

 この作品には、熊が人間ではないという理由だけで偏見の目で見ることしかできない差別主義者が登場するが、それは、あくまでもパディントンが純真無垢な存在だからこその対比として生きてくるわけで、これが暴力的な熊とか、自分勝手な熊なら、そうはいかない。
 移民問題にしても、「正規の移民」と「不法移民」という2種類の人々が存在するわけで、全ての人間を無条件に偏見の目で見てはいけないというわけではない。その辺をゴッチャにして考えると偽善になってしまう。

 そういった政治的プロパガンダとして観ると、ゲンナリしてしまうと思うので、先にも書いた通り、あくまでもエンタメドラマと割り切って観ることをオススメしたい(笑)。

【関連記事】『パディントン

【公式サイト】パディントン2

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画