So-net無料ブログ作成

空飛ぶタイヤ [DVD評価]

SoratobuTaiya.png

MOVIE評価(70点)

出演:長瀬智也、ディーン・フジオカ、深田恭子、高橋一生、寺脇康文、ムロツヨシ、阿部顕嵐、浅利陽介、小池栄子、谷村美月、柄本明、 佐々木蔵之介、津田寛治、木下ほうか、大倉孝二、矢島健一、升毅、笹野高史、岸部一徳
監督:本木克英
時間:120分
2018年(日本)

【クールさとドロ臭さ】

 池井戸潤の同名ベストセラー小説『空飛ぶタイヤ』を実写映画化。

 何年か前にWOWOW版の『空飛ぶタイヤ』を観てレビューしたことがあるので、映画版はどうなっているのかと興味を抱きレンタル。

 今を時めく人気作家 池井戸潤作品の映画化だけあって、キャストは非常に豪華になっている。脇を固める俳優も今が旬のイケメン俳優が抜擢されている。タイヤが空を飛ぶシーンもドラマ版よりもリアルになっており、絵面的にはWOWOWドラマ版よりも良くなっている。しかしながら、『空飛ぶタイヤ』の最大の魅力は泥臭い中小運送屋の奮闘劇にあるので、ホープ自動車の面々はイケメンであっても、赤松運送の社長がイケメン過ぎるというのはちとイメージが少し違うかな…と(^_^;)。

 確かに二枚目が苦悩する姿は絵になるのだが、このドラマに必要なのは、そういった絵よりも、ギリギリまで追い詰められた主人公が、土壇場で挽回するという爽やかな絵だ。そういう意味では、クールな映画版(長瀬智也)よりもドロ臭いドラマ版(仲村トオル)の方が様になっていたと思う。加えて言うなら、2時間の映画と5時間のドラマでは、イメージ的にもずいぶんと違うなあという印象を持った。ドラマ版は誰もが認める傑作だったが、映画版は一般向けの良作という感じだろうか。

【公式サイト】空飛ぶタイヤ

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。