So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

空海—KU-KAI—美しき王妃の謎 [DVD評価]

KU-KAI.png

MOVIE評価(55点)

出演:染谷将太、ホアン・シュアン、阿部 寛、チャン・ロンロン、リウ・ハオラン、オウ・ハオ、チャン・ルーイー、松坂慶子、火野正平
監督:チェン・カイコー
時間:132分
2017年(中国・日本)

【空海と白楽天のバディムービー】

 夢枕獏の小説『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』を『キリング・ミー・ソフトリー』のチェン・カイコー監督が実写映画化。


 中国の題名が『妖猫伝』なのに、『空海』という邦題には違和感がある。実際、空海が主人公として描かれているわけではなく、僧侶の空海と詩人の白楽天がコンビを組んで楊貴妃の死の謎を追うという異色の探偵ものだった。

 原作が夢枕獏ということもあり、「楊貴妃怪奇憚」という趣きの幻想ドラマだった。史実と空想を織り交ぜて描かれた作品であり、面白いと思う人には面白い、面白くないと思う人には面白くないという、観る人を選ぶ作品だった。

 しかし、この内容からいけば、 DVDパッケージは楊貴妃をメインにしなければいけない。染谷将太の空海はともかく、阿部 寛の安倍仲麻呂は脇役だったので、扱いが大き過ぎる(笑)。

【公式サイト】空海—KU-KAI—美しき王妃の謎

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント