So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フラットライナーズ [DVD評価]

FLATLINERS.png

MOVIE評価(70点)

出演:エレン・ペイジ、ディエゴ・ルナ、ニーナ・ドブレフ、ジェームズ・ノートン、カーシー・クレモンズ、キーファー・サザーランド
監督:ニールス・アルデン・オプレヴ
時間:110分
2017年(アメリカ)

【このパッケージは違うんじゃね?】

 1990年の映画『フラットライナーズ』のリメイク作品。
 

 オリジナル作では、今をときめく俳優が多数輩出した(キーファー・サザーランド、ジュリア・ロバーツ、ケビン・ベーコン、ウィリアム・ボールドウィン)が、今作を観た限りでは、キャスト的には少しダウンしたかな…という感じだった(笑)。

 大まかなストーリー展開は前作を踏襲しているが、男女の違いなど変更されている箇所もあるので、全く同じというわけではなかった。

 しかし、本作のパッケージ写真は恐過ぎると言うか、詐欺と言うか、あまりにもストーリーと掛け離れている。こんなパッケージにすると、オドロオドロしいホラー映画だと誤解する人がいるのではないかと思う(笑)。

 本作のテーマは、題名が示す通り「臨死体験」にある。本作で描かれている臨死体験は、「恐怖体験」と言うよりも「神秘体験」として描かれているので、生粋のホラー映画ではない。

 人間は死の間際、自らの人生が走馬灯のように見えるとか言われることがある。本作は、死を迎えることによって発生する自らの人生における業としての「後悔の念」と「罪の意識」、そしてそれらを解決するためのヒントを「臨死体験」を通じて描いたスピリチュアルな作品なので、オドロオドロしい映画とは一線を画している。

 こういった映画を観て、「悪いことはできないな…」と悟る人がいるなら、社会派サスペンス映画としての役割も果たしていることになる(笑)。

【公式サイト】フラットライナーズ

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント