So-net無料ブログ作成

犯罪症候群 [DVD評価]

HANZAISYOUKOUGUN.png

MOVIE評価(60点)

出演:玉山鉄二、谷原章介、渡部篤郎、鶴田真由、桜田ひより、ミムラ、甲本雅裕、要 潤、高橋光臣、高橋 努、相島一之、竜 雷太、木村多江、手塚理美、芹沢名人、板尾創路
監督:村上正典、都築淳一
時間:555分
2017年(日本)

【「ジーニアス」ワロタ!】

 貫井徳郎の小説『誘拐症候群』『失踪症候群』『殺人症候群』を実写ドラマ化(全12話)。東海テレビが前2作を、WOWOWが『殺人症候群』を担当している。

 なぜ、東海テレビとWOWOWがタッグを組んで、シリーズ3部作の小説を2つに分けたのか疑問だったが、見終わってみると、ナルホドね…と思った。前2作は民放でも放送できる内容だったが、3作目は少し無理があったのかもしれない(笑)。

 と言っても、東海テレビ放送分が面白くなかったという意味ではなく、エンタメドラマとしては『誘拐症候群』がなかなか面白かった。要 潤が演じる天才オタク「ジーニアス」が笑えた(笑)。通常、このての曲者キャラは冴えないタイプの俳優をキャスティングするのが一般的だが、二枚目俳優の要 潤が「天才」というベタなハンドルネームを持つ粘着質のオタクハッカーを演じているところがツボだった(笑)。

 WOWOW版の『殺人症候群』は、内容的にはヘビーだったが、ラストが少し呆気なかった。WOWOW準レギュラーの板尾創路も今回は少し役柄に合っていないような気がした(笑)。

【公式サイト】犯罪症候群

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画