So-net無料ブログ作成

バイオハザード:ヴェンデッタ [DVD評価]

BIOHAZARDvendetta.png

MOVIE評価(70点)

声の出演:ケビン・ドーマン、マシュー・マーサー、エリン・カーヒル、ジョン・デミータ、フレッド・タタショア
監督:辻本貴則
本編:97分
2017年(日本)

【ガンカタ&ガンフーが渋い】

 フルCGアニメ『バイオハザード』シリーズ第3弾。
 1作目(2008)と2作目(2012)は以下。

 

 本作の見所は、『リベリオン』のガンカタと『ジョン・ウィック』のガンフーを融合したガンアクションに尽きる。ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の本家本元実写版フェチアクションをも凌ぐ出来映えだ。実写の追随を許さない美男美女キャストもグッド(笑)。

 CGでこれだけ魅力的な実写と見紛うようなキャストが創造できるとなると、本当にそのうち俳優がいらなくなるのではないか?と心配になる。近い将来、VRCGアニメというようなジャンルができて更にリアルなCGキャラが登場するのかもしれない。これからは俳優よりも声優の時代になるかも(笑)。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント