So-net無料ブログ作成

アサシン クリード [DVD評価]

ASSASSIN CREED.png

MOVIE評価(60点)

出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン、シャーロット・ランプリング
監督:ジャスティン・カーゼル
本編:115分
2017年(イギリス・フランス・アメリカ・香港)

【あの卵が実在の物だったとは…】

 世界的に有名なアクションゲーム『アサシンズ クリード』を実写映画化。

 死刑囚カラムは、ある組織の陰謀で死刑と引き換えに遺伝子操作をする装置の実験台となる。その実験に成功すれば自由の身になるという交換条件のもとに。カラムは遺伝子操作によって自らの祖先の記憶を呼び覚まされ、当時の祖先の行動を追体験することになり、人類を支配するための禁断の秘宝の在処を見つけるのだが…。

 禁断の秘宝の正体が、あの有名な卵だったというのは興味深かったが、遺伝子に先祖の記憶が残っているというトンデモ設定はいただけなかった。まあしかし、トンデモSFとはいえ、完全な妄想をここまで偏執狂的に映像化した労力は認めなければいけないかも(笑)。

 スパイ映画を彷彿とさせるスピーディーなアクションシーンはなかなか見応えのある映画だったが、先に述べた通り、ストーリー的にはちょっと専門的に複雑過ぎて、万人向けしない映画だと思う。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0