So-net無料ブログ作成
検索選択

人魚姫 [DVD評価]

NINGYOHIME.png

MOVIE評価(65点)

出演:リン・ユン、ダン・チャオ、キティ・チャン、ショウ・ルオ、ツイ・ハーク、ジェン・ジーン
監督:チャウ・シンチー
本編:94分
2016年(中国・香港)

【単館ロードショーの謎】

 『少林サッカー』『カンフーハッスル』『西遊記 はじまりのはじまり』のチャウ・シンチー監督の異色ファンタジー。

    

 若手実業家リウのリゾート開発によって住処を奪われ破壊された人魚達は、リウを暗殺するために人間に化けた人魚シャンシャンをヒット(ウー)マンとして送り込むのだが、リウとシャンシャンは恋に落ちてしまう。はたして人魚達は絶滅の危機を脱することができるのか…という重そうで軽いストーリー。

 基本は人魚と人間の恋愛物語なのだが、中国(日本も?)の自然破壊を暗に批判しているところは如何にもチャウ・シンチー監督らしい。毎度のことながら笑いのセンスは微妙なところで、笑える部分もあるが笑えない部分もあり、才能が有るのか無いのかよく分からないという感じ。ストーリーの方も微妙で、ベタベタ過ぎるようでありながら、どこか光るセンスも感じられるという、毎度のチャウ・シンチー映画だった。この辺は、監督と脚本と製作の3役を兼ねているチャウ・シンチーらしい安定ぶりとも言える。

 本作はアジアでは記録的大ヒットしたそうだが、日本ではそれほど話題になっておらず、単館ロードショーのような扱いだった。どうやら、それには裏事情(?)があったらしい。文中にヒントが隠されています(笑)。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0