So-net無料ブログ作成
検索選択

われらが背きし者 [DVD評価]

WARERAgaSOMUKISIMONO.png

MOVIE評価(50点)

出演:ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ダミアン・ルイス、ナオミ・ハリス
監督:スザンナ・ホワイト
本編:107分
2016年(イギリス

【相変わらずのジョン・ル・カレ作品】

 『ナイロビの蜂』『裏切りのサーカス』『誰よりも狙われた男』等で知られる元MI6の小説家ジョン・ル・カレの同名小説『われらが背きし者』を実写映画化。



 旅行中、ロシアン・マフィアと出会ってしまった夫婦の巻き込まれ型のスパイ映画だったが、特に見せ場のない単調なサスペンスだった。
 実体験を通じたリアルなスパイ小説が売りのジョン・ル・カレだが、映画の方もイギリス映画ということも手伝ってか、相変わらずの地味っぷり。渋めで哀愁が漂うスパイ映画、この落ち着いた雰囲気が良いという玄人も多そうだが、スパイ映画にエンタメを求める人には、あまり向いていない作品だと思う。

 ユアン・マクレガーの風貌は『ゴーストライター』の頃を彷彿とさせるが、本作では普通の善人という感じで、パッとしない。彼はトム・ハーディと同様、どちらかというと悪人を演じた方が様になるタイプだと思う。こういう地味な映画に出演すると、本当に地味なオジサンで終わってしまう(笑)。


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0