So-net無料ブログ作成
検索選択

LOST(ファイナル・シーズン) [DVD評価]

LOST6.jpg

MOVIE評価(80点)

出演:マシュー・フォックス、エヴァンジェリン・リリー、ジョシュ・ホロウェイ、テリー・オクィン、ホルヘ・ガルシア、ナヴィーン・アンドリュース、エリザベス・ミッチェルヘンリー・イアン・キュージック、ダニエル・ディ・キム、キム・ユンジン、マイケル・エマーソン、ジェレミー・デイビス、ケン・レオン、アラン・デール
製作総指揮:J・J・エイブラムス
本編:794分
2010年(アメリカ

 「LOSTの最終話を観るまでは死ねない」という言葉が流行るほどに熱烈なファンを数多く抱える長編ドラマ『LOST』がついにフィナーレを迎えた。
 最終シーズンでは「フラッシュサイドウェイズ」という手法が用いられ、時間軸を異にした別の世界の物語が同時に描かれている。最終的に2つのストーリーをどう結び付けるつもりなのか興味津々だったが、ついにそのラストを見終えることができた。
 しかし、少しは予想していたものの、まさか本当にこんな展開にするとは思わなかった(笑)。

(以下、ネタバレ)

 ファイナル・シーズンでは、悟り(?)を開いたデズモンドに導かれて、メンバー達が教会に集合する。この教会のシーンを観て、ラストのオチが解ったという人も結構いるのではないかと思うが、実に意味深なシーンである。
 この教会のシーンで注目すべきは“マイケルがいない”ことと“ベンが教会に入れない”ことであり、その事実が全てを物語っている。この教会で描かれている世界とは、『タイタニック』のラストで描かれていた世界と同じであり、死後の(天国への)旅立ちを意味している。
 そして島にいた瀕死のジャックは、墜落後に目覚めた場所に戻り、飛行機の残骸のシーンが映される。このシーンで描かれていることは“墜落時と何も変わっていない”(時間が経過していない)ということである。

 ここまで書くともうお解りだと思うが、実はメンバーは全員、“飛行機墜落時に死亡していた”ということである。
 と言っても、そんなオチを素直に受け入れられるはずもなく、この『LOST』最終話は賛否両論を醸し出し、「とんだペテンドラマだ」と批判する人もいれば、「世紀の傑作ドラマだ」と絶賛する人もいる。要は観る人によって大きく感想が異なるドラマなのである。

 一応、ファンとして擁護しておくと、このドラマはストーリー云々がどうかというものではなく、たとえ空想の中で展開されたドラマであったのだとしても、そのドラマを観ることによって視聴者に何か影響を与えることができたのであれば、それで良しとするドラマであったのかもしれない。実際にドラマとしては非常に良くできたドラマであったし、今までに観たこともないような新たな試みをふんだんに盛り込んだ試験的なドラマでもあった。ドラマ製作過程では様々な矛盾点や疑問点が生まれてしまったが、総じて言えば、得るものの方が多かったと思う。

 人生にだって様々な失敗がある。しかし、失敗よりも成功の方が多ければ、その人生は無駄ではない(失敗だらけの人生であっても無駄とは言えないが)。同じように『LOST』の中にも様々な失敗があった。しかし、それ以上のものを我々視聴者に与えてくれたのであれば、ドラマとしては成功作だったと考えることもできる。

 ドラマ『LOST』で描かれていたものとは、失われた魂の記憶をベースにした『輪廻』という思想であったのかもしれない。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 7

たうたう

そういう意味だったんですね。
全然理解してなかったです。
ありがとう
by たうたう (2011-04-30 00:36) 

MOVIEMAN

たうたう様

コメント有難うございます。

 あくまでも個人的な解釈なんですが、多分そういうことだと思います(笑)。
by MOVIEMAN (2011-05-02 08:57) 

mima

これ見終えて、スッキリしたような‥引っかかるものがあるような‥落ち着かない気持ちに陥っていたところ、この評価を読んでだいぶ気持ちが収まりました。自分の考えが正しいのか確かめたかったのだと思います。

私も成功作だと思います。特にこのファイナルの技法にはやられました。会うべく人に出会うシーンは本当に感動で鳥肌ものでした。正直イライラしていた他シーズンでの出来事があったからこその深く入り込めたのだと思っています。

こんなに分かりやすい評価が初めてだったので、ついコメントしてしまいました。またのぞかせていただきます。
by mima (2011-09-03 16:10) 

MOVIEMAN

mima様

コメント有難うございます。

 『LOST』というキーワードで当ブログに訪問される方は結構多いみたいです。『LOST』のストーリー解釈には、未だ多くの人が興味を抱いているみたいですね。
by MOVIEMAN (2011-09-03 21:39) 

通りすがり

エンディングロールで、墜落したオーシャニック815便の散らばる残骸シーンがあったのはABCが勝手に追加したシーンらしく、あのシーンのせいで「夢オチ【墜落時に乗客は全員死んでいて、このドラマは誰か(多分ジャック)の死ぬ直前の幻覚?】」と解釈した人がたくさんいて、ABCはあとで謝罪コメントをだしたそうですよ。
ドラマの制作陣も、「墜落時にみんな死亡したわけではありません」ってコメントしたらしいです。
ご存知だったらすみません。でもこの可能性を除くと、また全然違う解釈・感想になりますよね。


by 通りすがり (2014-06-30 18:41) 

MOVIEMAN

通りすがり様

コメント有難うございます。

 なるほど、そういう後日談があったんですか…。となると、私の推理も妄想になってしまいそうです(笑)。
 しかし、ABCの関係者が勝手に追加したという割りには、キチンと筋が通るオチになっていたのは不思議です。あのオチは偶然にしては出来過ぎのような気もしますが(笑)。
by MOVIEMAN (2014-06-30 19:52) 

お名前(必須)

あの教会のシーンは死後の世界です。
だから時間の概念もありません。
最初の墜落で死んだわけではなく、それぞれ寿命を全うした後の話しです。
墜落で死んだなら、なぜあそこにデズモンドやベン、ジャックのおとうさんがいるのでしょうか?変な妄想は勘違いする人がいるので止めてください。
by お名前(必須) (2014-11-30 06:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1